楽天モバイルとYモバイルの通話定額を比較チェック

楽天モバイルとYモバイルの通話定額を比較!

格安スマホとしておすすめなのは、楽天モバイルなのですが、テレビのCMを見ると気になるのが、YモバイルのCMですよね。

 

かわいいフテニャンの春馬くんに、桐谷美玲さんを使ったYモバイルのCMはかなり印象的ですよね。ヤングマンにのせるCMは、思わず口ずさんでしまいます。

 

 

こんなCM流すし、yahoo出し、やっぱりYモバイルで決まりだな!って思った人、ちょっと待った!

 

かわいいCMと実料金やプランの差が、楽天モバイルとYモバイルでは結構ありますよ!

 

CMが可愛くてもどっちが安いのか?どっちのプランが自分に合うのかをしっかりと検討してから買わないと絶対に後悔します!

 

そこで、楽天モバイルとYモバイルのどちらがお得なのか?どちらのプランにメリットを感じるのか比較してみましょう!

楽天モバイルとYモバイルの通話定額比較

楽天モバイルにもYモバイルにも格安スマホのサービスとしてメリットを感じるのが、通話定額です。

 

これまでの格安スマホでは通話料は使った分を支払わないといけなかったので、電話回線を使ってよく話す人には格安スマホは手を出しにくいところがありました。

 

通話料を安くすますことができる通話定額で格安スマホの魅力がますます広がります。通話定額を実施している楽天モバイルとワイモバイルで比較します!

  楽天モバイル Yモバイル
通話時間 5分/回 10分/回
通話回数 無制限 300回
月額利用料 850円 月額利用料に含まれる
通話料金

10円/30秒
(楽天でんわ利用時)

20円/30秒

楽天モバイルのポイント

 

楽天モバイルの場合は月々の基本使用料に5分間通話定額のオプション使用料を850円支払うことで、5分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題になるというところです。

 

そして、5分間をこえた通話料金は楽天でんわを利用することで10円/30秒で使うことができます。

 

5分間をオーバーした場合でも、Yモバイルを含め、キャリアメーカーとくらべても、通話料金が安いことが特徴です。

 

Yモバイルのポイント

 

Yモバイルの場合は、スマホプランで契約すると、基本使用料の中にパケット定額サービスと通話無料サービスが含まれます。

 

わざわざオプション料金を支払わなくても通話定額が使えることがポイントです。

 

そしてYモバイルの場合は、月に300回という回数制限は付きますが10分以内の通話が無料になるというサービスになっています。

 

楽天モバイルと比べるとYモバイルは回数制限はありますが、1回の通話時間が長いのが特徴です。

 

そして、Yモバイルはこれだけではありません。月に1000円払うと通話時間や回数の制限なく国内通話がかけ放題になります。

通話定額と料金を考えると楽天モバイル、Yモバイルどちらがお得?

通話定額の内容だけを見ると、Yモバイルの方が回数制限はあるものの、1度の通話時間は長いです。

 

そして、オプション料金を支払えば、回数制限も時間制限も無くなります。Yモバイルの方がお得な印象を受けますが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

月額料金なども合わせて確認しましょう!

  楽天モバイル Yモバイル
基本使用料 1,600円(3.1Gプラン) 2,980円(スマホプランS)
パケット通信料 3.1GB 1GB
通話定額 850円 基本使用料に含む
契約期間 音声SIMは12ヶ月 2年縛りあり
利用回線 Docomo SoftBank

楽天モバイルは音声SIMを3.1GBプラン1,600円と5分間の通話定額850円で2,450円(税込2,646円)です。パケット定額はプランどおり3.1GBです。

 

これに対してYモバイルのスマホプランは2,980円で300回までの通話定額と、パケット定額は1GBまでです。

 

パケット定額の通信料・契約期間、利用料金、この3項目で比べると、楽天モバイルが圧倒的にお得です。

 

さらに楽天モバイルはDocomoの通信回線を利用しているのに対して、YモバイルはSoftBankの通信回線を利用しています。

 

実質の通信エリアはSoftBankと比べると、Docomoのほうが通話エリアが広いので、楽天モバイルの方がおすすめにです。

楽天モバイルで決まり

1回の通話時間が短く、普段の通話はほとんどLINEなどでする人は楽天モバイルで決まりです。

 

通話定額をつけたとしても月々の利用料金は安いですし、2年縛りがないというのもポイントのひとつになります。(通話SIMの場合は1年以内の解約は解約料がかかります)

 

しかし、通話時間が長い人はYモバイルの通話オプションをつけると時間も通話回数も無制限になるため、音声通話をかなり重視する人はYモバイルですね。

 

長い時間音声通話をしない人は、楽天モバイルにしましょう!

 

 

楽天モバイルで節約