楽天モバイルの格安スマホで節約

ARROWS RM02とRM03を比較しました

格安料金で使う事ができる、楽店モバイルに日本製の新しいスマホARROWS M03が7月29日に販売されます。

 

格安スマホの場合は機能が制限されて安く提供されていることもありますが、おサイフケータイや防水など日本製のものには必ずついている機能は魅力的です。

 

そこで、これまで発売されていたARROWS M02とM03の比較をしてみましょう。

 

 

ARROWS M03 とM02を表で比較!

ARROWS M03とM02を表で比較してみます。

  ARROWS M03 ARROWS M02
外形寸法(H×W×D) 約144mm×72mm×7.8mm 約141mm×68.9mm×8.9mm
質量  約141g 約149g
連続通話時間

LTE :約770分(予定)
3G :約700分(予定)

LTE:約700分
3G:約630分

連続待受時間

LTE :約640時間(予定)
3G :約780時間(予定)

LTE:約540時間
3G:約670時間

バッテリー充電時間 約150分(予定) 約140分
 ディスプレイ 約5.0インチHD IPS液晶(720×1280) 約5.0インチHD有機EL(720×1280)
OS Android 6.0 Android  5.1
カメラ アウト(背面) 約1310万画素 CMOS 約810万画素 CMOS
イン(前面)  約500万画素 CMOS 約240万画素 CMOS
CPU MSM8916 1.2GHz Quad Core MSM8916 1.2GHz Quad Core
内蔵 ROM 16GB 16GB
RAM 2GB 2GB
バッテリー容量 2580mAh 2330mAh
その他 GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth 4.1 GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth 4.1

ARROWSM03とM02を詳細に比較してみます。

CPUやRAMなどの刷新はないのでスマホの基本的な性能と言うのはM02とM03に大きな差はありません。これは、処理速度が向上したりということはあまり期待できないということですね。

 

Androidのバージョンが6.0に上がっているので、最新のOSを使いたい人はM03がいいですよね。

 

サイズ重さとデザイン

M03とM02のサイズはほとんど変わりません。M03はM02と比べると少し画面が大きくなって1mm薄くなっています。

 

そして重量も8g軽くなっているので、持っている感じはM03のほうが良さそうです。数グラムでも軽ければ、軽く感じることができます。

 

そしてM03のデザインは画面周辺に0.3mmフチが立っていて、もしスマホを落とすようなことが合っても画面が地面に当たりにくくなっています。

 

これにプラス画面にはCorning Gorilla Glass 3が採用されているので、落とした時に画面が割れにくいんです。

 

さらに、ボディーにはハードコートが施されているので、M02と比べると本体には傷や指紋がつきにくくなっています。

 

M03のカメラがパワーアップ

背面カメラの解像度は1310万画素までパワーアップされました。画素数=キレイではないですが、
センサーにソニー製のものが採用されています。写真がキレイにとれることは期待できます。

 

F値2.0の明るいレンズが採用されているので、暗い場所でもキレイな写真が撮れそうです。

 

前面カメラも広角になり500万画素になったので、自撮りもしやすくなっています。

 

M03のバッテリーも容量アップ

ARROWS M03はバッテリーの容量も若干アップ!広告では3日持ちと紹介されています。3日は持たなかったとしても1日使うだけなら安心です。

 

ARROWS M03の採用された嬉しい機能

ARROWSM03にはかゆいところに手が届く嬉しい機能も採用されています。

 

M03はワンセグに対応

 

格安スマホが提供するスマホはテレビの機能がついていないことが多いのですが、M03はワンセグに対応しています。

 

日本製の機種を選ぶのに嬉しい機能なので、テレビがついているのは嬉しい機能です。ちょっと暇つぶしをする時にテレビはありがたいですね。

 

手袋をつけていても使える手袋タッチ

 

事前に設定することで手袋をつけていても画面が反応してくれるようになります。わざわざ手袋をはずさなくていいので、寒い冬には嬉しい機能です。

 

スワイプで簡単に操作

 

スワイプ操作で画面を簡単にキャプチャーできたり、スワイプした後なぞってコピーを選ぶと文字をなぞるだけで簡単にコピーができます。

 

スワイプ操作でショートカットも使えるのでこれは、かなり便利がいいですよ。

 

実際にこの機能を使っていますが、よく使うアプリをショートカットに入れておけば、いちいち、ホーム画面をスクロールして探さなくいいので、重宝します。

 

防水防塵ももちろんついてます

 

もちろん防水・防塵機能もついているので、台所回りや突然の雨など、水に濡れる可能性がある環境でも安心して使えます!

 

 

 

残念なところはこの機種でも指紋認証が採用されなかったことですね

RM03は買いでしょう!

楽天モバイルで日本製端末が欲しい人はARROWS RM03は買いでしょう!

 

基本的な性能はそのままに、カメラ・バッテリー・AndroidOSがパワーアップした上に、ワンセグも搭載しています。指紋認証機能がついていないのはちょっと残念です。

 

RM03は超ハードに使う人でなければ問題なく使えるでしょう!

 

今、申し込むと本体価格一括で32,800円が29800円に(税抜き)なっています。買おうと思っている人は今が買いですね! 

 

楽天モバイルで節約